2018年06月09日

通勤ぷぷぷ

こんばんは。
最寄り駅から会社まで自転車なのでそろそろ夏がキツくなってきた、ぺこ@Percです。

なんとなーく漕いでいれば、着いちゃうんですよね。
といってボーッとしていては危ないし、朝のフレッシュな空気を取り込もう!と思いつつ
通りすがりの風景に目をやるようにしています。

そんな中、最近ぷぷぷっ、と感じたシーンを。

毎朝すれ違う小学生たち。
みんな楽しそうに登校していて、自分にもあんな頃があったのかなぁと思いながら
ふと聞こえてきた歌声・・・

小学生:ぶん♪!ぶん♪!ぶん♪!(大合唱!)

(あーそれね、最近習ったのかしら。楽しそうでいいねー)

小学生:ハチが飛・・・・・・ばない〜↗♪

(えええー!飛ばないのー!飛ばせないのー!
しかも、最後の3文字はドミソー〜の上降系アレンジ。ポジティブに感じるなぁ。)

確かにハチが飛んでいたら単純に怖いから、まいっか。
その先も聞きたかったけど出社が遅れるのでスルー。
またすれ違いたい!次回の歌も期待!笑

別の日・・・神社の手前で。
ほぼほぼ、すぐそこ、という距離感で、渾身の「こーけこっこっーーーー!」
小学生ではないです。黒と緑の立派なニワトリが悠々と神社から出て来ました。
(本当はニワトリと呼ばない種類?)
ニワトリの鳴き声なんて最近聞かないし、この距離感は正直ビビる。
また別の日、通りすがった人は案の定、びくっとなっておりました。わかるわかる。
神社で放し飼いしてるのか何なのか?
出会えた朝はラッキー、ということにしています。

以上、どうでもいい通勤ぷぷぷでしたー。

ぺこ@Perc
posted by しびろぐU at 20:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする