2018年08月09日

登山男子続行中

こんにちは。さんばん@くらです。

タイトルですが1週前のCLパートの投稿から被せてます。笑
男子という年齢でもない気がしますが。。

去年から始めた登山ですが、登山のシーズンが短くあまり登れておりません。
今年は訳あって、
父(登山初めて)、自分(超・初心者)で、標高2,228mの山を日帰りで登って来ました。

登山口入り口でいきなり父の登山靴の底がはがれるという絶対にあり得ないトラブルが起き、前途多難な状態で山頂を目指しました。
スタートが標高約1,600m→山頂が約2,200mですので標高差600mでした。

平地での600m歩くのと、標高差600m歩くのと当たり前ですが大変さが違います。
突然ですが、、

Q.父は壊れた登山靴の代わりに履いて登ったものは次のうちどれでしょう?

1、準備してあった予備の登山靴

2、車に積んでいた ク○ックス

3、普段履きの ス○ルディングのスニーカー






正解は、

3番のス○ルディングのスニーカーです。

ス○ルディングのスニーカーでよく9km(7時間)の登山に耐えられたなと思います。
むしろス○ルディングのスニーカー、性能が良い!!すごいです!耐久性、伸縮性が良かったのでしょう。
だからと言って危険ですので絶対に真似をしないでください。無事に帰って来れたのが奇跡です。

途中、雨に降られガスが出たり登山の醍醐味を味わった父はシーズン中に別の山に行こうと意気込んでいます。
もちろんトレッキングシューズを新調すると言っています。

父と二人旅、何ともシュールでしたがまた行こうと思います。


33688603.jpg
この写真で登った山が分かった人は、シビック登山部を発足しましょう。



さんばん@くら


posted by しびろぐU at 12:18| 千葉 ☔| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする