2019年07月26日

パンダのしっぽ

こんにちは!

あんどぅ@Trbです!

今日はとてつもなく暑いですね。
今年のように暑さがなかなか来ないときは、
セミが鳴いている"夏"らしい"夏"をとても恋しく感じますが、いざ暑くなると来てしまったか、夏。。。と、とてもわがままな感情を抱いてしまいます。笑
外回りにはつらい季節です。。。とほほ。
と、汗を拭きながら更新をしております。


さて、表題の件ですが、
皆さんはパンダのしっぽが何色か知ってますか?

自分は仕事柄、動物園や水族館にかなりの頻度で訪問します。(仕事でそういうところのグッズを作っています)

館内、園内をくまなく見て情報を得ることがとても重要になってくるため、動物をよく見ます。
観察するほどの時間はありませんが、自分が担当している施設にはある程度通うので、けっこうな頻度で同じ動物に何度も会います。(会うという言い方が合っているかわかりませんが。笑)

パンダを飼育している、上野動物園や和歌山アドベンチャーワールドにもよくおじゃまするのですが、パンダも何度も会っていると、愛着というか愛情というか、そんな感情が湧いてくるので顔や特徴で識別できるようになってきます。
パンダはもちろん、ペンギンやイルカやアザラシにも同じ気持ちです。

パンダのぬいぐるみや雑貨と、日々にらめっこして商品開発をしているため、ふとしたときにびっくりすることがあります、、、。

この前、気になるガチャガチャがあり、回してみたらパンダのしっぽが黒かったのです!
びっくり!!!


あ、最初の話題に戻りますが、パンダのしっぽは「白」です。

自分が「パンダのしっぽが黒い!ぎゃーぎゃー」
みたいな感じで騒いでいると、友達に「は?」みたいな反応をされ、我に帰ります。

可愛いパンダ雑貨とかでもしっぽが黒いパンダがたまにいますが、それは学習施設の側面もある動物園などでは取り扱えない商品なので、見つけるとびっくりします。

パンダの雑貨を見るとすぐしっぽを見る、、、
職業病ですね、、、笑

そんなこんなで来週も和歌山に行ってパンダに会ってきます!(和歌山アドベンチャーワールドはたくさんのパンダに会えるのでとてもとてもオススメです。空港からも近いです。)

パンダのこんなグッズが欲しい!とかこういうグッズを見たことないなあ。などあったらぜひぜひ安藤に教えてください(^.^)

本日はあんどぅ@Trbがお送りしました。
posted by しびろぐU at 15:12| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする