2020年11月05日

もう会えないあなたへ捧げる歌

みなさんこんにちは
緊急事態宣言以降、練習に参加できておらず誠に申し訳ございません

本日はyossy@Euphがお送りします

私にとって大切な人が先月5日に急遽しました

その方は私が指導していた学校の音楽の先生です

教諭から教頭、そして校長になり定年

『やっぱり生徒と音楽の授業と部活がしたい!!』

『また東日本大会へ行くぞ!!』

再任用で現場に戻り、また指導者の道を選んだ
そんな熱い心を持った方でした

その日の朝、外で元気に生徒と挨拶を交わしていたのに…

体調不良を訴え、早退して病院に行きましたが、その後、帰らぬ人となりました

でも、目をつぶるとあの時のたくさんの思い出がよみがえってきます

そんなあなたに私の好きな曲を送ります

ロルフ・ルディン
『詩のない歌』

ドイツの作曲家、ロルフ・ルディンの吹奏楽曲です

凄く美しいメロディの曲で次第に力強く盛り上がり最後は静かに消えていく

聴くだけで安らかな気持や頑張ろうと思う気持ち
自分の心が洗われるだけでなく、大切な人との思い出を思い出させてくれるそんな楽曲です

しかし、残念ながら、まだこの曲を演奏したことはありません…

いつかこの曲を自分の音で演奏し、想いを届けられる日が来ることを願っています

いつも大切な人が亡くなった時に思うんですが、会えなくなってからではもう遅いんですよね…

いつもそばにいると思ったら大まちがい

みなさん、コロナ過で会うことは難しいのかもしれませんが、大切な人で、最近連絡していない人、会っていない人に連絡をとってみて下さい

また、同じ時間を過ごしている大切な家族、大切な親友達に普段は言わない感謝の気持ちを伝えてあげてください

これからも先生のような子供達を心から愛し、音楽を心から楽しみ表現できる指導者(奏者)になれるよう頑張っていきます



yossy@Euph
posted by しびろぐU at 00:01| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする