2017年12月06日

見ざる聞かざる言わざる

みなさんこんばんは本日はyossy@Euphがお送りします

本日のタイトル『見ざる聞かざる言わざる』

ある御守りを探しに今年、大修復が終わった日光東照宮(栃木県日光市)に行ってきました

1unnamed.jpg

日光東照宮の「陽明門」や「三猿」が大規模な改修を終え、3月に新たな姿でお披露目された

2unnamed.jpg

鮮やかな色彩に蘇り、美しい姿を見せている

しかし、ネット上では

「これでいいの?」

と疑問の声

特に三猿の表情を指し

「顔が変わっているように見える」

という声が上がっている

くらべてみましょう

見猿
3unnamed.jpg
4unnamed.jpg

聞か猿
5unnamed.jpg
6unnamed.jpg

言わ猿
7unnamed.jpg
8unnamed.jpg

どうでしょうか?

三猿は「さんざる」「さんえん」と読みます

このことわざの意味は

「自分に都合の悪いこと、人の欠点や過ちなどは、見ない、聞かない、言わないのが良い」

という意味があります

気をつけなくてはいけませんね(汗)

※本当は四猿だったようです←ココでは書けないので調べてみてください

どこを探せども、御守りが無いので、巫女さんに聞いてみると…

「眠り猫」をくぐって登った所にあります

9unnamed.jpg
10unnamed.jpg

眠り猫をくぐり先を見てみると…

上の方まで階段が…(汗)

階段を207段上った先にありました

11unnamed.jpg

なぜここまでして欲しかったのかと言うと

12unnamed.jpg

すっかり大きくなりました(喜)

これからアンサンブルの県大会に向けて頑張ってる学校もあると思います、インフルエンザも流行していますので、きちんと予防をして本番は1番の演奏してください

yossy@Euph
posted by しびろぐU at 23:59| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: