2018年05月09日

聴衆となってしまう瞬間

こんにちは!あこうど@ホルンです。
あらためまして、先日の第25回定期演奏会にご来場くださった皆さま、
本当にありがとうございました。
沢山のお客さまにとてもあたたかな雰囲気を作っていただき、
幸せな時間を過ごさせていただきました。

さて、
私たちはもちろんステージ上では演奏者なのですが、
時に、それを忘れそうになり聴衆と化してしまう瞬間があります。

まず、
高校生の皆さんの若々しく瑞々しい歌声、本当に素敵でした!

また、
ゲストのお二方のプロフェッショナルな演奏は、いつもながら本当に刺激的でした。
特に、同じ金管楽器の片岡さんのカデンツでは、
マイクを外したトロンボーンのベルから、
我々の方に向かって後ろ向きにも圧倒的な音色が響き渡り、
それは我々ホルンの専売特許と思っていたのですが、
そうではないということがよくわかりました^^;  

沢山の刺激や反省を、また次に繋げていきたいと思います。

今後も引き続き、よろしくお願いします!

あこうど

posted by しびろぐU at 23:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: