2019年01月26日

【甘い】と【しょっぱい】

さんどう@トロンボーンです。
日付け変わるまでに間に合わなかった…。




パイナップルの入った酢豚、ご飯にレーズンが入ったカレーライス、ハンバーグのパイナップルのせ、パイナップルトッピングのピザ、おまけにスイカに塩。
これらは私が好きではない献立で、生ハムメロンはと言うと何故か大丈夫。



子供の頃は甘いとしょっぱいの組み合わせがよく理解できなかった。甘いなら甘いが欲しいし、しょっぱいならしょっぱいが欲しい。せっかくのハンバーグとせっかくのパイナップルはなぜ一緒にするのか? 大人のやる事がさっぱりわからなかった。
おばあちゃんが好んで食べるザラメのついた煎餅もそう。




酢豚にパイナップルを入れるなんて、


うっしーがTubaでぶりぶりいわせてるようなものだ。


一言で言うなら、合わない。



で、大人になるにつれて甘いものがしょっぱいもの引き立てることもある。その逆も。と言う理屈が理解できてきた。
でも理屈では理解できても既に脳の中のまずいものコーナーに分別されてしまったものはそう簡単に入れ替えられない。


試しに塩かけて食べてみ!と言われても、ひと夏に1回あるかないかのスイカを食うと言うイベントの時にそんな冒険はできない。そのままでも充分美味しいのだし、失敗したあとのスイカを食べる気にならない。

じゃぁ、生ハムメロンはなぜ良いのか?
それは初体験より知識の方が先に入っていたからかもしれない。

生ハムメロンなんて高級なものにありついたのがかなり大人になってからのこと。しかもパーティーと言う環境と、甘いものがしょっぱいものを引き立てる云々以上の【生ハムメロンは高級食材!】と言う知識に負けて、生ハムメロンはおいしいなぁと言わなければ


「なんだか素敵なパーティーに育ちの悪い人が紛れ込んでいるわね」


と言われかねない場の雰囲気も、大丈夫と言ったものの本当はよくわからない生ハムメロンをおいしいものコーナーに無理矢理ねじ入れた原因なのかもと、今思う。

生ハムメロンって美味しいのか?


ちゃんと食べたことないんだよね。
だって生ハムとメロンを別々に食べちゃうから。
posted by しびろぐU at 00:13| 千葉 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大昔、チューバ吹いたらベルまで息が届きませんでした…
甘い&しょっぱいの組み合わせ、特にお菓子、大好きです♪
Posted by うっしー at 2019年01月28日 01:07
うっしーがtubaでぶりぶり…
絵面がヤバいです 笑
Posted by ゆーき at 2019年01月29日 19:53
ぽたぽた焼き、苦手です。
Posted by さんどう at 2019年02月03日 01:06
うっしーがTubaでぶりぶり

ハローキティのサバイバルナイフ

シビックのフランス物


絵面がやばい!
Posted by さんどう at 2019年02月03日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: