2019年04月17日

久々の投稿

こんばんは。
退団している身ではありますが、久しぶりにジュース屋が担当させていただきます。

私が退団したのは昨年の3月末で、もう一年も経ってしまいました。
現在は、中国(上海から内陸方面に向かった方)で仕事をしております。
仕事の内容は、日本にいたときとそれほど変わっていません。

日本を離れてから最初に日本へ帰国したのが昨年の10月。中国では国慶節という休暇(大体1週間ぐらいの休みです)を利用して帰国しました。
10月に練習に顔を出した際に私を知らない3人の新入団員の方は、「なんだこの人」と思っていたのではないでしょうか。
私がいたときはパートのメンバーが5人だったのに、退団してから初めて遊びに行った時には3人増えて5−1+3=7人になっておりました。
「あら、顔の知らない人が増えてる」なーんて思ってはいましたが、実はいまだにパートMLの管理者でもあります。
いつも使っているマウスピースもなく、あまり楽器も吹いていなかったのでさすがに合奏には参加できませんでした。

そのあとは、2月春節(いわゆる旧正月)で約2週間の休暇があったのと、タイミングが良かったので練習には1回出ただけでしか出ていないのに図々しくもレコーディングに参加させていただきました。
また、日本の会社の会議出席ということで、2月にもう一度帰国して、こちらもタイミングよく八街での演奏会に参加させていただきました。

レコーディングも演奏会もどちらも久しぶり過ぎで緊張しすぎて、音が4個しか吹けませんでした・・・。(それは嘘です。)
それでも、緊張していたのは間違っていません。なぜかといえば、楽譜をもらって2回目の合奏がレコーディングです。
さすがに緊張しない人もいないかと思いますが、私はめちゃくちゃ初見が苦手で指揮を見る余裕もなく終了してしまいました。
緊張していた中でも、お客さんの反応を見ていると「やっぱりライブはいいな」と思いました。

文章だけで終わらせると寂しいので、中国で住んでいる近くに咲いていた桜の写真を載せておきます。

311208167066660273.jpg

以上、ジュース屋がお届けしました。
posted by しびろぐU at 23:50| 千葉 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レコーディングの時、トラックの運転をしていただきありがとうございました

前からいる団員は嬉しそうでしたよ

初見が苦手…普通、そう言う人はレコーディングも本番も乗らないだろう…(特にレコーディング)

最初から帰ってくるのがわかっているなら、楽譜を送りますので、早めに連絡をください
(あと監督の許可をきちんと取ること)

会える日を楽しみにしています
またパート全員で焼肉食べに行きましょう
Posted by yossy at 2019年04月18日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: