2019年09月07日

土気の花火

8月後半、土気の二大花火を見に行きました!


1つ目は、創造の杜で行われる「とけサマーフェスティバル」での花火です。

30分ほどの花火で打ち上げ数も多くはないのですが、場所によっては打ち上げているところから200mくらいの近さで見られるのでかなり迫力があります。

打ち上がる瞬間もよく見えるくらいです。

近すぎて花火というより爆発という感じですが笑


2つ目は、「昭和の森大花火大会」です。

この花火の醍醐味は広場で芝生に寝転がって見られるところです。

こちらも30〜40分くらいではありますが、寝転がって見るのはなかなか気持ち良いです。


都会の花火は打ち上げ数も多くて華やかですが、私は一発ずつ大事にあげて間近で楽しめる地元の花火の方が好きです^_^


また来年も見に行こうと思います!


Sax菊地

posted by しびろぐU at 21:56| 千葉 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も!混んでる花火大会は疲れちゃう〜。
ゆったりのんびりみる花火が最高だよね。
Posted by とめ at 2019年09月08日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: