2018年08月17日

花火

パートメンバーが投稿日を間違えたため、緊急で当番になりました、さんどう@トロンボーンです。





夏の風物詩…花火。
この時期、日本各地で花火大会が行われます。


だいたい1時間ちょっとの間に打ち上がる花火はどれも美しく、華やかで、いつみても、何発みても、飽きることはありません。


火薬を扱うこともあって、花火というのは機械で作ることができないそうです。なので、1万発以上の花火はすべて手作り。気が遠くなります。


テレビで観たことがありますが、花火師は自らの持つ技術を駆使して危険を省みず花火を製作します。団長が花火師なら煙草の火で即ドカン!!です。
危険を省みず製作するのは儲けのためだけでなく、会場から起こる歓声や、拍手喝采といったもののためにです。


そして、打ち上がった花火をみて観客は感動し、惜しみない拍手を送ります。
それがまた、花火師たちの魂となって次世代に受け継がれるのでしょう。つくづく日本の職人は素晴らしいなと思います。


どの業種も後継者不足に悩まされているそうですが、この職人の魂は途切れさせずに次の世代へ繋いでほしいと切に願います。




花火にはもう一つ、鎮魂の意味もあるそうです。

毎年行われる隅田川の花火大会も、その直前に起こった享保の大飢饉で亡くなった人たちの鎮魂のために始まったと言われているそうです。





花火が打ち上がり…
華やかに大輪の花を咲かせ…
そして儚く散る。





あの花火で、たくさんの魂が浄化されていたのかなと思うと、あの美しさにはまた違った意味の輝きを感じます。



大好きだった婆ちゃんも空の上からこの美しい光景を見ていたのかもしれません…。
posted by しびろぐU at 02:29| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

新しい仲間

こんばんは!!

練習に参加できず、そろそろ皆様に忘れらてるんじゃないかと思われる今日この頃、yossy@Euphがお送りします

この時期は吹奏楽コンクールや運動会に向けての指導等でなかなか練習に参加できません(汗)

先日、各県の代表選考会(本選)も終わり、夏休み前半の忙しさもなくなり、やっと練習に参加できそうです

本日のタイトル
『新しい仲間』

私が練習に参加できない間、3名の新入団員♀が我がパートに入団してくれました!!(喜)

練習見学の時にお会いした方もいますが、まだ会ったことのないお初の方もいます

※最初(だけ)は人見知りなのでよろしくお願いします

m(_ _)m

現団員と名前が一緒の方(!?)もいて、今後、どう呼ぼうか考え中です(悩)

女性の人数の方が多くなってしまったので、女子力の勢いに負けぬよう、頑張りたいと思います

来週から新入団員のしびろぐが始まります、お楽しみに


yossy@Euph
posted by しびろぐU at 21:29| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

新しい生活スタイル。

今年度から、生活がガラッと変わりました。

息子が大学生になり1人暮らしを始めたので、大人と犬だけの日々がスタート。
うちの場合は夫も留守が多いので(特に今の季節)、基本ごはんは2人で食べます。
そうするともう、なんというか、適当ですよね。
だってそんなに量も食べないし。

しかし自分の子供が1人暮らしって、信じられません。
いや私もしてたんですよ、学生の頃。東京に住んでいました。
殆ど実家に帰らず、ろくに電話もしなかったなあ。
いろいろはっきり覚えているし、そんなに遠い昔じゃない気がしていたんですが、
月日はしっかり流れていたことにようやく気付きました。

今、息子とはラインで繋がっているので、それなりに連絡は取り合っているし写真のやり取りなんかも頻繁です。
いい時代ですね。
よく、「寂しいでしょー?」って聞かれますが、まあそれほどでもないかな。笑

でももうすぐ帰ってきて、1週間くらい滞在するみたいなので、あれやこれや作ってあげようかなとか考えるとちょっと楽しみです。
しかしうっかり「銚子丸に連れていく」という約束をしてしまったので、今から財布の中身が心配で眠れません…。


うっしー@FL
posted by しびろぐU at 18:41| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする